世代交代

長年活躍した愛機Mackie1642VLZ-proが長期入院することになりました。(左)

そのポジションを担うべく颯爽と登場したのがMackieProFX16選手でございます。どちらかというと1642はレコーディングモデルでしたが、FX16はライブモデルのようです。さっそく本日の雁木ライブでデビューでございます。先輩のように重厚な音が出せるか、乞うご期待。