JR越後線100周年&西川まつり終了

8月25日

さぁ始まりました、越後線100周年&西川まつり。

駅前に西川のシンボル、傘ぼこ大集合!

各町内の傘ぼこが一斉に揃う景色は圧巻でございます。

続いて屋台が参集。

各町内の本拍子を演奏、続いて一斉に演奏。

厳かな中にも熱気があり、テンションも上がります。観客も増えて参りました!

私も小学生の頃から高校2年くらいまで、横笛を担当していた頃が懐かしゅうございます。知り合いからは「おまえもこっち来て吹け!」と言われましたが、音響、ライブ担当がゆえに丁重に辞退いたしました。

特別列車がホームに入りました。

これは越後線が電化する前に走っていたディーゼル車ではないか!

撮り鉄がどこからともなくわーっと寄って来ました。

私、乗り鉄派だったので撮影ポジションを譲りました。

商工会婦人部の方々が乗車し、来る傘ぼこサミットの宣伝をおこなったそうです。

一連のまつり系イベントが終了後、ライブをおこないました。

西川フォーク村メンバーと長谷川氏率いる「絆」が出演。

大病を克服され、初ステージの長谷川氏、「サライ」を熱唱。

 

お疲れ様でした〜

あまりの暑さで機材倉庫横にて打ち上げ。

まつりは楽しい!